ヤスリ.jp WebSite
アズモード 宮脇睦社長〜DIYにヤスリは必需品〜(株式会社ユニーク tel.03-5839-3558)
お電話でご注文できます。
やすり・ダイヤモンド工具ならやすり.jp やすり基礎知識 −DIYにヤスリは必需品

アズモード 宮脇睦社長〜DIYにヤスリは必需品〜

「ユニークのスカットヤスリは良い。本当に何でも使える。目詰まりもしない。素人ほど良い道具を使った方がよいだろう。道具が下手をカバーしてくれるから」。
そう語るのはホームページ製作、コンサルティングを行う有限会社アズモード 宮脇睦社長。

「ノコギリが下手でも、ヤスリで整えればバシっと綺麗になる。だから"適当"に切っても大丈夫」
ノコギリをひきながら話を続けた。

「モノヅクリが好き」。

右から左の仕事に違和感が

広告代理店時代は営業マンだった。しかし、広告を右から左に流す仕事のやり方に、次第に不満が募ったという。

宮脇社長は「プログラマ」として社会人となり、ファミリーマートなどで使用されるPOSレジの開発を行っていた。無から有を生み出すものの「業」とでもいうのだろうか、取り次ぎ仕事に閉塞感を覚えたのだ。

新規事業を立ち上げ、独立へ


営業周りの傍ら、独学でデザインとMacの操作を覚え、入社から1年後に「新規事業」として立ち上げたのだ。「わからないんだろうね」とは、当時の勤務先の経営陣との価値観の違い。「モノヅクリ」の手間暇、ノウハウの養成・ストックといったものに一切関心を示さず、売上と利益だけを求められたからだ。経営者になったいまなら少しだけ分かるという。しかし、クルマの両輪のように、どちらが欠けてもダメだということに、会社も自分も分かっていなかった照れながら笑った。

買った方が安いが


ほどなく、独立する。広告全般の取り扱いから、ホームページ専業へと舵を切ったのは「もっともお客さんの力になれる媒体」と見越してのことだ。チラシやDMの有効性はいまでも充分にあるが、現状打開のパンチ力と費用対効果からみれば圧倒的だと語る。
宮脇社長にとってDIYは趣味と実益を兼ねている。作業風景をみせてくれているのは「プリンターの台」だ。なんでも、どのホームセンターでも、ネット通販を探して、ちょうど良い家具が売っていないそうだ。

「この隙間に、この高さでという要求を満たす家具を探すより作った方が早い」

興味深い話しも教えてくれた。

「パソコン関連の機械はメーカーが好き勝手なサイズ(規格)で作っているので、本当に使いやすいモノが少ない。これはサイズが決まっている家具や住宅建材との違い」

モノヅクリのDNA


手作りにこだわるのは仕事柄かと訊ねると少し困ったような表情でこう答えた。

「最近のWEB業界はガジェットやパーツ、APIといった"他力"に頼る連中が増えて、厳密にいえば"作っていない"」

すでにあるサービスなどを組み合わせて作るのトレンドで、それはセントラルキッチンで調理した材料を皿に盛るだけのファミレスと同じだと手厳しい。宮脇社長は、家族の夕食を毎晩手作りするほどの料理好きで、その際もレトルト類は滅多に使わないという、根っからの「モノヅクリ」の人間なのだ。 素人がいうと生意気かもしれないがと前置きして、良い道具は使っていて"気持ちがよい"という。そして「大人の工作」だから、道具に少しだけ凝ってみるとよいと奨める。道具も大切にするようになるし、"特別"な気持ちを味わえるのだそうだ。
ヤスリ.jp」はモノヅクリのプロフェッショナルを応援する、工具専門サイトです。
本サイトに掲載している商品は取り扱いの一部です。ご希望の商品が見あたらない場合は、お電話(TEL.03-5839-3558)、またはメールにてご相談ください。一括納品、海外発送など柔軟に対応いたします。
オリジナル工具開発、OEM商品の実績も多数あります。まずはお気軽にご相談ください。
ご注文合計が10,000円以上の場合送料無料!
2017年12月14日(木)
カートを見る
はじめてご利用される方へ